ミスター・プロフェッショナル


これは下積み時代に、あちこちの底辺雑誌に散発的に発表したものを集めました。 発表誌は三流でも、作品は一流だという気概はぼくにはありました。そのあかしに これらを集めて「ミスター・プロフェッショナル」というタイトルでを自費出版もしました。 一流誌や、先輩漫画家の反応はもう一つでしたが、その頃の熱い気持ちは、いまでもヒシヒシ 伝わってきます。(1967年-68年頃)

1 3 4 5 8 9 10
11 01 03 05 07 08

フロント・ページへ