ニッポン剣豪列伝
これはいまから30年前、1972年から1974年、「別冊小説現代」に連載したもの。じぶんでは気にいったシリーズの一つだ。あまりポピュラーでない剣豪もいるが、エピソードがおもしろいので、自由に脚色した。
いまはやりのコミックなんかより数倍も、新鮮でオモロイと勝手に思っている。
年に6回発行の中間小説誌で発表したものだから、ほとんど、一般読者の目に触れていないと思う。
ここにガバリと公開します。これぞ時代劇ナンセンス! をタンノーしてたもれ。